< 2017年06月 |  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  | 2017年08月 >
Home  > カテゴリー >  活動報告

ブログを移管します

現在のブログ運営サイトが12月17日をもって終了となるため、本ブログを以下に移管いたします。
ご閲覧いただいています皆さまにはご迷惑おかけし申し訳ございません。
引き続き、継続して情報等を更新してまいります。

移管先ブログURL
東京医大被害者遺族ネット
http://blog.goo.ne.jp/iryoujikonet

東京医大OB『山田哲男先生追悼シンポジウム』(名古屋)

「東京医大被害者遺族ネット」の顧問を務めてこられた山田哲男医師が本年1月12日他界されました。

山田医師は東京医大ご出身で、愛知県常滑市で栄養士の奥様(常滑市議)と山田医院を開業する傍ら、医療事故被害者の為に精力的に鑑定を受任され、証言台にも数多く立たれました。
山田医師は母校東京医大で多発する不祥事を憂い「東京医大被害者遺族ネット」立ち上げにも積極的にご協力頂きました。ここに改めて感謝の意を表します。

この度、有志の方々が名古屋で「山田哲男先生追悼シンポジウム」を開催することになりました。
地元で多数の患者さんに慕われ、信頼されて来られた一医師のお別れ会を多くの団体、患者さんが声を掛けあって行うものです。お近くの皆さんのご来場をお待ちしています。

私たち「東京医大被害者遺族ネット」は同じ東京医大OBの故清水陽一新葛飾病院長同様、山田医師の良心と気骨あるご遺志を大切に今後も医療事故防止活動に努めて参ります。

日時: 9月7日(土) 13時15分〜
会場: ウインクあいち(愛知県産業労働センター、名古屋駅前)

「山田哲男先生追悼シンポジウム」案内  (資料1) (資料2

添付(下段 more・・クリック)
いま 「大学病院」 が怖い 東京医大病院
(週刊ポスト 1999年7月16日号・抜粋)

more...

医療版事故調推進署名活動

日時: 5月26日(日)16:00〜17:00
場所: JR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口改札前 (報道取材&交流会)

関連事項:第13回・厚労省検討部会 5月29日(水)13:00〜 (事前登録要)   

第三者医療事故調創設迫る(国会議員院内集会・案内)

今秋の臨時国会法案通過に向けて「第三者医療事故調・創設」が現実のものとなってきました。
当ネットは患医連、推進フォーラムと共に事故調実現に向けて活動してきました。
今月14日(火曜)参議院議員会館で下記の通り集会を開きますので、報道機関、医療事故被害関係者の方々の参加をお待ちします。(予約不要、会場受付)


【日時】 平成25年5月14日(火) 12:30〜14:00
【場所】 参議院議員会館101会議室
     東京都 千代田区 永田町2-1-1
     東京メトロ永田町駅出口1番・徒歩1分
【司会】 大熊由紀子教授(国際医療福祉大学大学院)
【演者】 各党から1名、厚生労働省医政局総務課、日本医師会
     日本医療安全調査機構中央事務局(調整中)
【主催】 患者の視点で医療安全を考える連絡協議会(患医連)
     医療版事故調推進フォーラム

第三者医療事故調査機関の早期創設を求める院内集会

厚労省が医療版「事故調」法案を今秋、国会に提出する見通しです。
それに先立ち、標題の集会を参議院議員会館で行います。
各団体と共に当ネットもこの活動の一翼を担って参ります。
当日、各政党の厚労委議員が参加し会場で意見表明します。
一般の方々のご参加(傍聴)をお待ちします。 〜事前登録不要〜

★日時;平成25年5月14日(火曜)12時半〜14時
★場所;参議院議員会館101会議室
    東京都千代田区永田町2−1−1
    東京メトロ永田町駅出口1番・徒歩1分

▲page top